読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでLIVEに行きたいな

大好きな音楽やライブの感想(レポではないw)を気の向くままに書いているブログです。

[2015.12.30] flumpool@横浜アリーナ

2015年のラストライブー!

 
Count Down Japan15/16、連チャンは家族の手前ムリでも1日位は行きたかったー。
29日狙いだったんだけど、チケット取れなくて行けず。
直前に少しは値下がりしないかと期待してたんだけど、全く下がらず。
定価の2〜3倍のままで手も出せず。
こんなことなら、28日(初日だけ当日券があった。)に行けば良かったー。後悔。
 
仕方ないので、WOWOWの生放送で我慢しました。
ホラン千秋ちゃんと千葉雄大くんのMC、好きだなー。
WOWOWのロッキンオン生放送は、MCのテンションが高くて面白いっ!
 
 
 
 
 
そんなこんなで。
だらだらと年末を過ごして。
実家へ帰省しようと思っていた30日。
チケットが余ってしまったらしく、友達から急遽すぎるライブのお誘い。
恐る恐る旦那さんにお伺いしたら、行ってきていーよ。と予想外のお言葉が貰えたので、有り難く行ってきました。
 
 
 

flumpool COUNTDOWN LIVE 2015→2016
「ヒツジの皮を被ったサルたちの歌合戦」

Dr.小倉さんが骨折のため、レミオロメンの神宮寺さんがドラムサポート。
キーボードの磯貝サイモンさんとヴァイオリンの吉田翔平さんがサポートメンバーで6人編成でした。
 
横アリの横向き仕様で、大画面のスクリーンが大量に設置されていて、豪華なステージ構成。
カウントダウンなイベントだけあって、だいぶ費用がかかってそうでした。
 
 
ワンマンはお初だし、メジャーな曲しか知らなかったので、今回のセトリで知ってたのは半分くらい。
勝手にflumpoolはギターロックなイメージをしてたんだけど。
ピアノやストリングスがメロディを担ってる曲が多くて、キラキラ感満載でPOPな感じでした。
(←気付くの遅いっww)
 
 
ピアノもストリングスもホーンも好きですよー。
打ち込みで音足したりで派手に仕上げてくるのも、違和感なければ、全然アリだと思うし。
 
 
けどねー。
バンドメンバーが奏でる音がメインじゃない曲が多いのは、ちょっと違和感。
ギターソロの時だけ音量が上がったり、Vo.山村さんのアコギは弾いてる様子なんだけど音が聞こえてこなかったり。
ギターとベースが控えめすぎて、サポメンさん頼りな曲が多くて、フロント3人の楽器の存在感が薄いと感じてしまった。
 
あと、お客さんがひたすら手拍子してて、楽器の音が聞きづらい....。
何でも手拍子って。邪魔じゃないのかな?
私には、だいぶ邪魔でした。
 
 
前にイベントで見た時は4ピースの音だけで、それぞれの楽器の音も凄くクリアな印象だったので、CDの音源とライブではアレンジ替えてくるのか?凄いなーと勝手に解釈してたんだけど。
勘違いしてたかなー....。
 
 
バンド的にどーなん?って疑問はありましたが。
何曲かはお好みな曲もあったし、ヴァイオリンが心地良かったです。
ピアノロックな曲も良かったです。
 
 
ブツクサ言いましたが....。
全体的には楽しんで参りましたー!
(雑食ですからーww)
 
 
ステージも横アリの横向き仕様が珍しかったしね。
(←ここ重要ww)