読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでLIVEに行きたいな

大好きな音楽やライブの感想(レポではないw)を気の向くままに書いているブログです。

[2016.5.29]VIVA LA ROCK 2016@さいたまスーパーアリーナ

f:id:yurikichisrepo:20160602235457j:image
 
VIVA LA ROCK 2016
 
 

初ビバラ行ってきましたー!


昨年まではGWに開催だったので、旦那放置でGWに予定いれちゃう訳にもいかなくて、指を咥えて遠目で見ていたフェス。
去年も一昨年もラインナップがお好みなバンドがいっぱいで羨ましく見ていたので、今回行けて嬉しかったー。
通常の土日開催ありがとう〜!
 
※来年はまたGW開催に戻るそうです。悲しい。。
 
 
ラインナップが息子ちゃんも大好きなバンドばかりの2日目に参戦。
 
VIVA LA ROCK、行ってみて思ったのが、子連れでも行きやすい。
  • ほとんどのステージが室内なので雨具の準備不要。
  • 駅からの移動も最寄りの駅に直結なので、楽チン。
  • 常設の施設なので、トイレ渋滞もほとんどない。仮設じゃないから綺麗なのも◎。
  • ステージ移動も近距離。
  • メインのStar Stageはスタンド席もあるので、見やすいし、ゆったり休憩しやすい。
  • 次に大きいViva Stageはキッズエリア(100cm位の高さの観覧スペース)があるので、子供の身長でもステージが見える。
  • 屋外には子供が楽器で遊べるスペースや段ボール迷路の遊び場あり。
  • ゆるキャラとそこら中で会える。軽く10匹以上(数え方が分からないw)はいた。
などなど。
 
子連れでも快適に過ごせる要素がいっぱいでした。
野外のフェスより子連れ参戦のハードルが低いので、初の子連れフェスにオススメな気がします。
 
とは、いっても。
子連れなお客さんは少なかった。
野外のおっきいフェスのが子連れなお客さんを見かける気がする。
ラインナップ的に子供にも受けそうなJ-POPなアーティストが少ないからかな。
特に2日目はラウドパンク色が濃いめな激しいバンドが多かったしね。
 
我が家的にはビンゴなラインナップだったけどね。
 
 
 
10時前には、さいたま新都心駅に到着。
物販をウロウロしてたから、Star Stage開演には全く間に合わず。
新生HEY-SMITH、ちょっとしか見れなかった。
ちらっとしか聞けなかったけど、ホーン3本の音、凄く良かったー。
いつか、ちゃんと聞きに行きたいな。
 
 
最初はViva Stage、04 Limited Sazabys 。
 
自然光の入るViva Stageは、野外フェスに近い雰囲気かな。
太陽の光の下のフォーリミちゃん、爽やか。
 
キッズエリアの存在にこの時は気付かなかったので、後ろのブロックの最前列で参戦。
親切な女の子に最前に入れてもらえて通路前の好ポジションをゲットした息子ちゃん。
 
1曲目から、フロントエリアではダイバーさん大量発生。
みんな朝から元気だなーww
かれこれ半年ぶりのフォーリミ。
なんか余裕が感じられて、ベテランの風格。
(ごめん。言い過ぎたwww)
ホント楽しすぎ。最高でした!
 
 
ちなみに。
フォーリミの物販の列が長すぎたから、後ほどでいいや。と思ってたら、午後にはほとんどの物が売り切れてた。
フォーリミグッズは何も買えなかった。残念。
 
 
 
お次はStar StageのBIGMAMAを少しみて、お腹を満たしに野外のフェス飯コーナーへ。
ダイノジのエアーギターじゃないDJやってる大谷さんのうどん屋さん、普通に本人が売ってた。びっくり。
ゴマのペーストを溶かして食べる冷やしうどん、美味しかったです。
桜井食堂も食べたかったけど、長蛇な列で諦めた。
汁なし担々麺、いつか食べたいな。
 
 
お腹を満たし終わって、またStar Stageへ。
Star Stageのスター(と、Vo.セイヤが言ってたww)、
リハからマックスに盛り上がってた。
ホントに面白いバンドだよね。
めっちゃ楽しませてくれる。
息子ちゃんはスマホが臓器な曲のイントロでテンション激アップ!
400Lvの最前で見てたんだけど、はしゃぎすぎて落ちそうで母は怖かったわ。
 
 
 
残り10分くらいのところで、TOTALFAT目指してViva Stageへ移動。
Viva Stageへ移動の群れがやたらガッチリめな男子が多かった。
キュウソ終わった位のタイミングで女子が大量に流れ込んできた。
 
久々のTOTALFAT
やっぱ、ひたすらに楽しいー!
キュウソとはまた違った感覚でひたすら楽しませてくれる。
巨大なサークルがいっぱいできて、お客さんの顔がホント楽しそう。
 
Joseが「クイズです。次にやる曲はなんでしょう?」「ヒントだすよ。」のMCからの曲。
演奏された瞬間に会場から一斉に「PARTY! PARTY!」と大合唱。
息子ちゃんも、カラオケで歌う位に大好きな「PARTY PARTY」だから大喜び。
何度も大声で「PARTY PARTY」と叫びました。
途中何度か演奏×観客の効果やらメンバーのMCやらで感動的なシーンもありつつ、ひたすらに楽しい濃厚な時間だった。
 
今回は一人でクルクル回って踊りまくってた息子ちゃん。
あまりに楽しそうなサークルな様子に彼は、「ボクも5年生になったら参加するんだ!」と母に宣言。
近い将来、キッズになるらしいです。
 
 
次は、またStar Stageへ。
SiMDragon Ashは400レベル、UNISON SQUARE GARDENは200レベルの最前列から、参戦。
息子ちゃんはユニゾン田淵が大好きなので、田淵の動きに大興奮。
またしても、落ちそうな程のはしゃぎっぷり。
好きな曲いっぱいで息子ちゃん大満足。
 
 
ラストは10FEET
既に息子ちゃんはだいぶお疲れになってたので、400レベの上の方で鑑賞。
途中でTAKUMAの歌を子守唄に寝てしまった。
上から眺めるアリーナのお客さんの動きが凄かった。
プロな観客か?って感じでダイバーを送り出す早さと安定感。
サークルも美しいっ!
圧巻のお客様たち。
 
TAKUMAの真剣なMCでは、誰ひとり話し声のない静寂な瞬間があって、鳥肌が立ちそうでした。
10FEETはやっぱり凄いっ!
 
 
 
翌日は学校もあるので、10FEETをラストにして撤収。
大トリの星野源も見たかったなー。 
 
 
親子で、ひたすらに楽しい1日となりました。
音響もすごく良かったし、快適なフェスだったー。
ありがとう、ビバラロック!
 
 
 
f:id:yurikichisrepo:20160602235545j:image