読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでLIVEに行きたいな

大好きな音楽やライブの感想(レポではないw)を気の向くままに書いているブログです。

[2017.4.30] ARABAKI ROCK FES 2017 @day2

 f:id:yurikichisrepo:20170511224542j:image

2日目です。
昨日とほぼ同じ時間に到着しましたが、明らかに昨日よりお客さんが多い。
入場ゲートを抜けるのも、結構な時間がかかり、テントの数も昨日よりだいぶ増えていました。

まずは、今日も物販ブースへ。
お目当ては近頃、絶賛嵌り中の打首獄門同好会グッズ。
それと、稲穂を揺らしたいという息子ちゃんのリクエストに答えるため、レキシのブースにも。
無事に稲穂も買えました。


本日の午前中は息子ちゃんが完璧なスケジュールを立てましたww
ヤバT→レキシ→打首、と回りたいと主張。
タイムスケジュール見ると、全部ちょっとづつ被ってるんですがね...。
ってことで、朝からダッシュ三昧ですww


まずは、HATAHATA stageのヤバいTシャツ屋さん
朝からHATAHATA stageが凄い人。人人。
ヤバT人気凄いねー。
半分聞いて、MICHINOKU stageへ移動。


MICHINOKU stage、レキシ
私も息子ちゃんも初レキシでした。
しっかり稲穂を揺らすことも出来たので、満足できました。

が。その後の稲穂はかなり邪魔ですww
リュックに挿して持ち歩いている人が結構いて、リュックから稲穂が飛び出している様が、なかなか笑えました。
ステージ外でも笑かしてくれるなんて、流石レキシさんww


私と息子ちゃんはHATAHATA stageへGo!
お次は打首獄門同好会。
息子ちゃん的、本日のメインイベントです。
ちょっと出遅れてしまい、始まっていたので、前の方には行けそうもなく、後の端っこで参戦。
息子ちゃんなりに、大人しく?聞いていたのですが、〝きのこたけのこ戦争〟が始まると、テンションが上がってしまったらしく、隙間を抜けて、サイドの前の方へ突進。
親切なお兄さんたちが柵に座ってステージが見える場所に入れてくれたので、そこで観戦させて貰いました。
息子ちゃんの大好きソング〝島国DNA〟が始まると、テンションMAX!
お隣のお兄さんと一緒にめっちゃ叫びましたww

相当に楽しかった様です。
もちろん、私もww

両サイドのお兄さん達、本当にありがとうございましたー!楽しかったです!




ここで、休憩。
今日はTSUGARU stageに休憩スペースを作ったので、日陰があるし、湖が見えて、のんびりした雰囲気がいい感じでした。

旦那と息子ちゃんが、まだまったりしてる中、MICHINOKU stageのWANIMA、ARAHABAKI stageのMANNISH BOYSを見に私だけ出動。

WANIMAは3月のたまアリ@ワンマンのチケットがどーにもこーにも取れなかったので、半年以上ぶりに、見れた。

お客さんをノセるのが、ホント上手い。
もうメインステージが似合う貫禄で、ここ一年位のWANIMAの成長っぷりは凄まじい。
どんどん成長するWANIMAの今後が楽しみ。



お次は息子ちゃんと合流して、タワレコブースへ。
音源を購入するとサインして貰えるというタワレコ企画の打首獄門同好会のサイン会。
猛暑のなか、頑張って順番待ちして、サインも頂き、メンバー3人とも少しだけ話せました。
息子ちゃん、大興奮ww、初のサイン会体験となりました。


息子ちゃんはもう本日のイベントは終了な雰囲気でしたが、両親はまだまだ行きますよ!


ARAHABAKI stageの東京スカパラダイスオーケストラ
去年、六本木ヒルズでの東京キャラバンに偶然遭遇して以来のスカパラ
なんと、〝めくれたオレンジ〟のゲストボーカルが田島貴男さん(ORIGINAL LOVE)でした。
すっごい徳した気分ー!
17:00〜HANAGASA stageに出演のORIGINAL LOVE。時間的にタイト過ぎなのに、スカパラstageに出てくれるなんて、凄い。


帰りの新幹線の時間も迫ってきたので、次でラスト。

シメはTSUGARU stageのEGO-WRAPPIN
隣のHATAHATA stageからモンパチの演奏が聞こえてきたりして、まったりモードで待機。

ラストはのんびり聞こうねー、なんて話ながら待ってみたけど、いざ始まってしまうと、まったりなんて無理でしたw
めっちゃ楽しくてがっつり踊りました。
良恵さん、ホントかっこいいー!

EGO-WRAPPINをラストにして、撤収。
GWの中日の1.2日は息子ちゃんの学校があるのです....。
翌日が休みなら、もう一泊でも二泊でもするのになー。
まだまだ見たいバンドはあったけど、泣く泣く諦め家路につきました。



全体としての感想は。

お客さんの年齢層が幅広い。
子連れファミリーも沢山だし、4〜50代と思われる方々も多かった。
アーティストを楽しみに来るというよりは、ARABAKI自体を楽しみに来ている感じがしました。

あと最大の特徴(?)は、テントの数が凄く多い。
通路以外はほぼテントww
旦那さんは来年も来るならテント買わなきゃと言っています。
私と息子ちゃんは、どーせ拠点には殆どいないから、無くても困らないけどね...。
ARABAKI ROCK FES、仙台(川崎町)まで言った甲斐のあるフェスでした。
家族でたっぷり楽しめて、満足でした!
ありがとうー!

 

 

f:id:yurikichisrepo:20170507012344p:image